LOG IN

読者様からメールをいただきました

by 宮脇慎也

メールをいただきました

先日の安古市高校の記事について、このブログ読者の方からメールをいただきました。
安古市高校の説明会に行って来ました!①
安古市高校の説明会に行って来ました!②

有難うございます。(^ ^)

昨年安古市高校を卒業されたお子さんがいらっしゃる、Moveの親御さんではない、本当に初めてご連絡をくださった方です。

かなり長文なのですが、先日書いた安古市高校の進路指導の方針転換について実体験を綴ってくださいました。

許可をいただいたので、以下にご紹介します。


メール本文ご紹介

「はじめまして。

いつもブログを楽しみに読ませていただいています。
そして勉強させていただいております。

早速ですが、安古市高校についての記事がありましたので、メールをさせていただくことにしました。
うちの長男は今年、安古市高校を卒業しました。現在は予備校生です。

安古市は国公立第一主義、そして現役志向、それは知っていました。
センター試験後の三者懇談。
センターの結果は満足のいくものでしたが、先生からは確実に合格できる大学を勧められるのでは?
(二次の配点がかなり高かったため)その時にどう、自分の子どもが受験したい大学を受験できるように先生を説得すればいいのか、を考えながら向かいました。

しかし心配無用でした。

前期はもちろん、中期、後期ともに長男が受験したい大学を受験することに賛成してくれました。
うちは浪人してもいい、とにかく行きたいところへいくのが一番、と子どもに言っており、とにかく後悔のないようにしてほしいと思っていました。

結局、全敗でしたが、本人も納得の上、浪人生活へと入って頑張っています。

 担任の先生も浪人して希望する大学へ行くのがいい、とのスタンスだということは子供から聞いてはいたのですが、ご自分の立場もあるでしょうに、よく許していただけたと思いました。

ですが、今回の安古市の記事、納得できました。
クラスによっては、担任の先生によっては、まだ許してくれないところもあったのではないかと思いますが、変わってきているのかもしれません。

〜中略〜

 うちは下の子がまだ中学生なので、高校受験にはとても興味があります。どこにしようか迷いますが、安古市は勉強だけでなく、行事もとても楽しそうで、本当に何に対しても「頑張ることがかっこいい」を生徒が本当にやっています。
安古市に行かせて本当によかったなと思っています。

 今年の卒業式で初めて聞いたのですが、数年前の安古市での卒業式での答辞の言葉。
「安古市だから頑張れた」との言葉があったそうです。
うちの子はまさにそうだったと思います。
クラスのみんなのレベルの高さ、そこに置いて行かれたくない、との一心で勉強に頑張ってきたと思います。
クラスのみんなに感謝です。

 〜中略〜

これからもブログを楽しみにしています。
情報を惜しむことなく教えていただいて、本当に感謝しています。」


嬉しい事実

嬉しいですね。

今現在は、本人も親御さんも納得して、充実した浪人生活を送っており、安古市高校在学中も「頑張ることがかっこいい」を実感できる生活を送ることができたとのこと。

安古市を褒め称えることは控えようと思いましたが、このメールを読んでいると、安古市が本当にいい高校なんだと分かります。

もちろん、安古市高校に進んだからといってすべての生徒がこうであるとは言えないでしょうし、進路指導にしても、たまたま理解のある先生だっただけかもしれません。

ただ少なくとも、満足した高校生活を送り、今現在も納得して次の進路に向かって頑張る生徒がいるという事実を、この地域の教育関係者の1人として嬉しく思います。

Moveの生徒もみんながこうであってほしいと願います。
改めて、メールをくださったお母様にお礼を申し上げます。

これをご覧の皆さんも、気になることやご意見がございましたら、ぜひご連絡をくださいませ。
今回のような直接的な反応は、単純に嬉しいですし、ブログを書き続ける励みになります。
どうぞこれからも、進学空間Moveとこのブログを宜しくお願いします。


宮脇慎也
OTHER SNAPS