LOG IN

できていいんだよ

by 宮脇慎也

少し前の記事ですが、あるところで取り上げられていたので、ここでもご紹介します。

記事の中で述べられたこれ。

「小・中学生時代、勉強できることがなんとなく後ろめたいという気持ちになったことがありませんか。」

この気持ち、私はよく分かります。
小学生から中学生にかけて経験しましたね。

勉強ができることを揶揄される経験。
勉強できる方がダメだと思われる経験。
そして、なんとなく勉強から気持ちが離れていく経験。

いやあ、今思えば本当にバカバカしい経験でした。
あんなものを気にせず、いくらでも上を目指せばよかったと後悔しています。

だから、今なら大いに言えます。

勉強はどこまでもできていい。

知らないことを知ること。
できなかったことができるようになること。
そして、人の考えを聞き、自分の意見を述べること。
これらは単純に楽しい。


だから、堂々とどこまでも上を目指そう。

「勉強ばかりして可哀想」なんて言う意見は気にしなくていいです。
きっと勉強の楽しさを知らない人でしょう。
普通に楽しいじゃん。


大事なことなので、もう一度言いますね。

勉強は楽しい。

高校生までは勉強に夢中になって楽しんでいい時期です。
「勉強だけできればいい」とは思いませんが、「勉強に没頭できる時期」があるのは特権的に幸せなことですよ。


存分に享受してくださいね。


宮脇慎也
OTHER SNAPS